カードローンを最速で借りるには?審査時間のあれこれ

カードローンで即日・最短で借りるには?審査時間のあれこれ
急にお金が必要になった時に、カードローンでお金を借りるには、どれくらいの時間がか
かるのかとても気になるところです。

特に、急いでいる時は「最短で何分くらいかかるの?」「即日で借りれる?」と、とても気になると思います。

でも、たとえ急いでいなくても、審査結果はなるべく早く知りたいですよね。

また「深夜に申し込んだらいつ審査結果が分かるんだろう?」「審査結果の連絡の電話に出れなかったら取り消されるの?」など、審査にかかる時間の他にも気になる時間や期限もあるのでは・・・。

そこで、ここでは審査に関係する時間についてお話したいと思います。

本当に最短30分で審査結果がでる?!通常かかる時間は

カードローン会社の広告を見ると「最短30分で審査完了」「審査時間最短30分」など、審査結果を30分で受け取れるように表示してあるところもありますよね。

本当に30分で審査結果が出るの?と、思っている人も多いと思います。

答えは、 最短30分で審査結果はでます。

ただし、誰もが必ず最短30分で審査結果を受け取れるわけではありません。

カードローンの審査は、基本的に受付順に行われています。

そのため、申し込んだ曜日や時間帯によっては、審査が混んでいることもあるので、30分で審査結果を受け取れないこともあるのです。

通常、申し込みしてから審査結果の受け取りまでにかかる時間は、2~3時間のところが多いので、即日に借入を希望する場合は、できるだけ早く申し込み手続きをしましょう。

申し込んでから審査結果がでるまでの時間が早い申し込み方法

カードローンの申し込み方法はいくつかありますが、審査結果を一番早く受け取りたいのであれば「自動契約機または店頭窓口」がおすすめです。

その理由は、自動契約機や店頭窓口では、申込み後その場で審査が行なわれるから。

ただし、時間がない人にはおすすめできません。

なぜなら、自動契約機や店頭窓口では、申し込みや審査だけではなく、カードの受け取りまでを行うから。

申し込みをしてカードの受け取りまでにかかる時間はおよそ1時間。
途中で退席できないから、時間がない人には向かないのです。

しかし、唯一SMBCモビットだけは、時間がなくても大丈夫。
それは、SMBCモビットのローン契約機は申し込み専用の機械なので、その場で本審査を行わないから。

SMBCモビットのローン申込機の場合は、申し込みに必要な個人を特定できる内容と他社借入の有無の入力といった必要項目入力後、ご融資可能かすぐわかります。

お申込完了からカード発行までの目安のお時間はわずか5分。
だから、時間がない人でも利用できるのです。

ただし、発行されたカードは本審査が済んでいないので、すぐには利用できません。

自動契約機または店頭窓口のある会社と利用可能時間一覧

消費者金融

アイフル

  • 利用可能時間
    自動契約機「てまいらず」と店頭窓口の利用が可
    ・てまいらず利用時間
    午前8時~午後10時 土曜・日曜・祝日も利用可
    ・店頭窓口利用時間
    平日の午前10時~午後6時

アコム

  • 利用可能時間
    自動契約機「むじんくん」と店頭窓口の利用が可
    ・むじんくん利用時間
    午前8時~午後10時 年末年始を除く毎日
    ・店頭窓口利用時間
    平日 午前9時30分~午後6時

プロミス

  • 利用可能時間
    自動契約機と店頭窓口の利用が可
    ・自動契約機利用時間
    9:00~22:00※一部21時もあります。
    ・店頭窓口「お客様サービスプラザ」利用時間
    10:00~18:00※店舗により営業時間、休日が異なります。

銀行

三井住友銀行

  • 利用可能時間
    自動契約機「ローン契約機」のみ
    午前9時~午後9時 土曜・日曜・祝日も利用可

三菱東京UFJ銀行

  • 利用可能時間
    自動契約機「テレビ窓口」のみ利用可
    平日    午前9時~午後8時
    土曜・祝日 午前10時~午後6時
    日曜    午前10時~午後5時

※即日借入が可能な自動契約機と店頭窓口で、場所によって時間が異なるところもあります。

急いでいる時に審査を優先的に受ける方法はある?

「急いでお金を借りたいけれど、自動契約機や店頭窓口に行く時間はない」といった人もいます。

急いでいる時ほど、できるだけ早く審査の結果を受け取って安心したいですよね。

そんな急ぐ人のために、カードローン会社によっては、申し込み後フリーダイヤルに電話をすれば、審査を優先的に行ってくれるところもあります。

カードローン会社ごとの対応一覧

会社名優先的に審査してもらう方法
アイフル≪【アイフル】カード申込・受付完了メール≫を受け取り後、フリーダイヤルに電話すれば優先審査の依頼ができる
アコム基本的に遅くとも1時間位で電話かメールで審査結果を受け取れるので、特に優先的に審査をする対応をしていない。
プロミス基本的には優先審査はしていない。
ただし、電話で急いでいることを連絡すれば考慮してもらえる。
SMBCモビットありません。申し込み順に審査されます。
新生銀行(レイク)通常は申し込み順に審査を行なうが、申込み後電話をすれば審査の順番を早くできるように対応している
みずほ銀行ありません。申し込み順に審査されます。
三井住友銀行基本的には優先審査はしていない。
ただし、電話で急いでいることを連絡すれば考慮してもらえる。
三菱東京UFJ銀行申込み後、急いでいることを電話で連絡すれば審査を先にしてもらえる。
楽天銀行ありません。申し込み順に審査されます。
オリックス銀行ありません。申し込み順に審査されます。
住信SBIネット銀行ありません。申し込み順に審査されます。

銀行と消費者金融。審査時間はどっちが早い?

同じ借りるなら、できれば比較的金利の低い銀行カードローンを利用したいと思う人は多いはず。

でも、急いでいる時に「銀行カードローンは即日に対応してくれるの?」「即日借りたい時は、消費者金融と銀行カードローンではどっちが早く借りれるの」と、不安に思っている人もいますよね。

どちらが早いかというと、比較的消費者金融の方が早いです。

消費者金融の審査が最短30分なのに対し、銀行カードローンの場合は、ほとんどのところで最短即日となっています。

また、銀行カードローンの場合は、申し込み条件の1つに「保証会社の保証が受けられる人」という項目があります。

基本的にカードローンは、無担保・保証人なしで利用でき、それは銀行カードローンの場合も同じです。

しかし、銀行カードローンの場合は、万が一返せなくなった時の保証を保証会社がしているため、保証会社も審査を行います。

そのため、消費者金融よりも時間がかかるのです。

銀行カードローンの保証会社になっているのは、消費者金融会社や信販会社・クレジットカード会社なのですが、このなかでは保証会社が消費者金融会社の銀行が、比較的審査の回答が早いです。

銀行カードローンで即日借入を希望する場合は、保証会社が消費者金融のところをおすすめします。

24時間申し込めても審査回答時間は決まっている

曜日や時間に関係なく、お金が必要になるときがありますよね。

カードローンは、申し込み方法によっては24時間365日いつでも申し込むことができます。

しかし、申し込みはできますが、審査に対応している時間は決まっているため、即日借入を希望する場合は、その時間に間に合うように余裕を持って申し込みをいないといけません。

インターネットや電話で申し込みをして、自分の口座に振り込みをしてもらって借入金を受け取る場合は、審査対応時間内の午前中に申し込み手続きを完了させておかないと、振込時間に間に合わないことがあります。

インターネットや電話で申し込みをして、カードの受け取りを自動契約機でして即日借り入れする場合は、審査対応時間の遅くても30分前までには申し込み手続きを完了しておかないといけません。

審査対応時間は下記になります。

カードローン会社ごとの審査対応時間一覧

消費者金融

アイフル

  • 最短30分
    土曜・日曜・祝日に関係なく毎日午前9時~午後9時

アコム

  • 審査回答最短時間と審査対応時間
    最短30分
    土曜・日曜・祝日に関係なく毎日午前9時~午後9時

プロミス

  • 審査回答最短時間と審査対応時間
    最短30分
    土曜・日曜・祝日に関係なく毎日午前9時~午後9時

SMBCモビット

  • 審査回答最短時間と審査対応時間
    最短30分
    土曜・日曜・祝日に関係なく毎日午前9時~午後9時
    ただし、最短30分で審査結果を受け取れるのは平日午後7時までに申し込みを済ませた場合

銀行

新生銀行(レイク)

  • 審査回答最短時間と審査対応時間
    最短30分
    〈インターネット申し込み〉
    午前8時10分~午後9時50分
    毎月第3日曜日のみ 午前8時10分~午後7時
    〈自動契約機の申し込み〉
    平日・土曜日  午前8時45分~午前0時
    日曜日・祝日  午前8時45分~午後10時
    毎月第3日曜日 午前8時45分~午後7時
    〈電話申し込み〉
    午前9時~午後9時
    毎月第3日曜日のみ 午前9時~午後7時

みずほ銀行

  • 審査回答最短時間と審査対応時間
    最短即日
    平日のみ
    即日対応はインターネット申し込みで午前中の申し込み分のみ

三井住友銀行

  • 審査回答最短時間と審査対応時間
    審査完了次第すぐ
    土曜・日曜・祝日に関係なく毎日午前9時~午後9時

三菱東京UFJ銀行

  • 審査回答最短時間と審査対応時間
    最短即日
    平日 午前9時~午後9時
    土曜・日曜・祝日 午前9時~午後5時

楽天銀行/span>

  • 審査回答最短時間と審査対応時間
    最短当日~2営業日
    平日のみ 時間は未発表

オリックス銀行

  • 審査回答最短時間と審査対応時間
    最短即日
    平日のみ 時間は未発表

住信SBIネット銀行/span>

  • 審査回答最短時間と審査対応時間
    数時間~数日
    平日のみ 時間は未発表

審査に落ちたとはかぎらない!審査時間がかかるのはどんな時?

申し込みをして審査の結果が出るまでは、落ち着かないですよね。
なかなか審査結果がでないと、審査に落ちたんじゃないかと思ってしまいます。

でも、カードローンの審査は、申し込む曜日や時間帯・季節によっても違うので、申し込んだタイミングによっては、とても時間がかかることもあるのです。

そこで、カードローン会社に比較的審査時間が早い時間帯や曜日を聞いてみました。

カードローン会社ごとの審査の混雑状況一覧

消費者金融

アイフル

  • 審査の混雑状況
    ・比較的平日の午後4時頃までは申し込みが空いていて審査もスムーズです。
    ・週末と夜の時間帯は混雑しています。

アコム

  • 審査の混雑状況
    ・基本的に申し込みから1時間位でメールか電話に審査の回答をしています。
    ・1年を通して、比較的3月は空いている。
    ・平日はお昼休憩の時に申し込む人が多いので、お昼は混み合います。
    ・土曜・日曜・祝日は審査担当者が少ないので、回答までに時間がかかります。

プロミス

  • 審査の混雑状況
    ・自動契約機による申し込みは、夕方以降と土曜・日曜・祝日は混雑します。

SMBCモビット

  • 審査の混雑状況
    ・平日の午後6時までが比較的スムーズです。

銀行

新生銀行(レイク)

  • 審査の混雑状況
    ・どの曜日に関わらず、比較的午後8時台・午後9時台は混み合います。
    ・朝の時間帯が比較的スムーズです。

みずほ銀行

  • 審査の混雑状況
    ・審査が平日のみのため、休み明けの午前中は比較的混み合います。
    ・比較的午前中がスムーズです。

三井住友銀行

  • 審査の混雑状況
    どの時間帯・曜日も混み合っています。
    ローン申込機を利用して申し込み・カードの受け取りをする場合は時間に余裕がある時をおすすめします。

三菱東京UFJ銀行

  • 審査の混雑状況
    ・テレビ窓口の申し込み手続きが早い時間帯
    平日    午前9時~午前10時
    午後4時~午後7時
    土曜・祝日 午前10時~午前11時半
    午後3時半~午後5時半
    日曜    午前10時~午前11時半
    午後3時時半~午後4時半
    ・テレビ窓口での契約時間手続きがスムーズな時間帯
    平日    午前9時~午前11時
    午後3時半~午後5時半
    土曜・祝日 午前11時~午後12時半
    午後4時~午後5時半
    日曜    午前11時~午後12時半
    午後3時半~午後4時半

楽天銀行

  • 審査の混雑状況
    ・審査が平日のみのため、休み明けの午前中は比較的混み合います。

オリックス銀行

  • 審査の混雑状況
    ・審査が平日のみのため、休み明けの午前中は比較的混み合います。

住信SBIネット銀行

  • 審査の混雑状況
    ・審査が平日のみのため、休み明けの午前中は比較的混み合います。

また、上記の他にも、申込内容の確認(在籍確認・住所確認など)や、書類不備などで時間がかかることもあります。

審査結果がこない時は確認をとったほうがいい!

カードローンの申し込みをして、審査結果を持っている間は気が気じゃないですよね。

即日に借入を希望する人にとっては、審査結果の通知がないと、審査落ちしたのではと思う人もいるはず。

しかし、審査結果の回答がないからといって、審査に落ちたとは限りません。

通常、審査の結果は即日に受け取れますが、申し込んだタイミングや審査の内容によっては、翌日になったり数日かかる場合もあります。

でも急いでいる人にとっては、何日も待ってはいられないですよね。

そんな時は、カードローン会社に電話で確認してみましょう。

カードローン会社によっては、ホームページ上で、自分の審査の進行状況や審査結果を確認できるところもあるのでアクセスしてみましょう。

審査にまつわる時間を知っていると手続きがスムーズに!

即日借入を希望する場合は、審査や契約手続きに関する時間を知っていると、利用までの手続きがとてもスムーズです。

急いでいるときほど、締め切り時間を知っていないと、希望通りに即日借りることができません。

即日の借入を希望する場合は、できるだけ早い時間、できれば午前中に申し込みを済ますのがコツ。

申し込みをして必ず即日借入が出来るわけではありません。

即日借入を希望する場合は、時間に余裕を持ってできるだけ早く申し込みを済ませましょう。

おすすめカードローン 人気比較ランキング