おすすめカードローン 人気比較ランキング 【即日融資も可】

おすすめカードローン 人気比較ランキングカードローン借入れのコツ

「急にお金が必要になった…」「買いたい物があるけど、お金が足りない…」そんな時に便利なのがカードローン。

ただ、お金は借りたいけど、たくさんカードローンがありすぎて選びきれない。どのカードローンが自分に合うのかわからない。そんな悩みを抱えている人も多いと思います。

そんな人のために、当サイトでは、おすすめのカードローン会社をランキングで紹介。また、カードローン選びで大事なポイントや借入までの流れ、審査のコツを分かりやすく解説。

これさえ見れば、あなたにピッタリ合うカードローンが必ず見つかるはずです!


カードローン選びのポイント

はじめてカードローンを使ってみようと思っても、カードローンについてあまり詳しくないと、どこで借りればいいのか悩みますよね。

そこで当サイトでは、カードローン選びで大事な3つのポイントについてご説明したいと思います。

カードローン選びで大事なのは以下の3つ!

  1. 大手の会社を選ぶ
  2. 金利の低さ
  3. 返済方法

大手の会社を選ぶ!

カードローンは全国各地で大小様々な会社が存在していますが、絶対にテレビCMを放映している大手カードローン会社を選ぶようにしてください。

名前も聞いたことのないカードローン会社や「審査不要!その場でお貸しします!」といったカードローン会社は利用しないようにしましょう。

こういった会社は、利息制限法をはるかに超える暴利での貸し付けが行われていたり、詐欺に合う可能性もあります。お金を借りる際は必ず大手カードローン会社を選びましょう。

金利の低さ

カードローンでお金を借りる際は、なるべく金利の低いところを選ぶ方が、利息が少なくなります。金利は利息制限法によって上限が定められており、大手消費者金融は大体が上限金利の18%です。

ちなみに利息制限法では、下記の条件が適用されています。

融資金額金利
10万未満年利20%以下
10万以上100万未満年利18%以下
100万円以上年利15%以下

アイフルやSMBCモビットでは、上限金利が18%に設定されていますが、プロミスの上限金利は17.8%。他社よりも若干金利が低くなります。

返済方法

カードローン選びで大事なのは借りる時よりも返す時。しっかりとした返済計画や返済方法について知っておかないと、返済額に大きな差が生まれる可能性アリです。

返済方法は各カードローン会社によって異なりますが、銀行振込やATM、窓口や口座振替などの方法があります。返済方法によって、手数料は異なってくるので、利用しようと考えているカードローンの返済方法や手数料についてはしっかり確認しておきましょう。

カードローン借りるまでの流れを解説

カードローンを選ぶポイントはわかったけど、はじめて借りる場合、申し込みから契約までの流れがわからないと不安に感じる人も多いかと思います。ここでは、簡単にカードローンの流れについて解説していきたいと思います。

お金を借りるまでの流れは大きく分けて4つ!

  1. 申し込み
  2. 審査
  3. 契約(借り入れ)
  4. 返済

申し込み

カードローンでお金を借りるなら必ず申し込みをしなければいけません。申込み方法としては「インターネット・電話・無人契約機・店頭」の4種類。

申込み方法ごとの主な特徴については下記になります。

インターネット
24時間365日いつでも申し込みが可能。また、外出先でも申し込みができるので急にお金が必要になった時は非常に便利。

電話
申し込み用の番号に電話して行う。不明な点について電話で話しながら契約をすすめていくことができるのでネットが苦手な人におすすめ。

無人契約機
大手カードローン会社が設置している店舗型契約機。申し込みから契約、借り入れまで一貫して行うことができるのでスムーズ。短時間で済むのも◎

店頭
実際に直接来店して契約する方法。わからないことでもスタッフが丁寧に説明してくれるので安心感がある。

審査

契約者の申込み内容に基づき審査を行います。審査で確認する事項として、年齢や職業、勤続年数などの個人情報、他社からの借入状況や返済歴など。また、審査の際には勤務している会社へ在籍確認の電話が掛かってきます。

契約(借り入れ)

無事契約が済むと、ローンカードが発行されます。ローンカードが発行されれば、限度額の範囲内でお金を借りることができます。借り入れは提携しているATMまたは振込による融資が可能です。

返済

カードローン会社によって返済方法は異なりますが、振込みによる返済や提携しているATMでの返済、口座引落も可能。また、繰り上げ返済も可能なので、無理のない範囲で早め早めに返済していくと、利息を大幅に減らすことができます。

カードローン審査のコツを紹介

カードローンでは申し込みを行った後、コンピューターによる審査と人による審査が行われます。ここでは、カードローンの審査に落ちないためのコツについて説明したいと思います。

審査に受かるためのコツは3つ!

  1. 少ない借入額で審査を受ける
  2. 申し込む会社は1社に絞る
  3. 記入漏れや記入間違いがないようにする

それでは、細かく確認していきましょう。

少ない借入額で審査を受ける

お金を借りる時は限度額は低く記入しましょう。もしも、あなたが人にお金を貸す場合、100万円を貸すよりも10万円の方が貸しやすいと思います。

カードローン会社も、いきなり知らない人に100万円を貸すのは大きなリスクです。そのため、借入希望額を高めに設定してしまうと、審査が厳しくなり、融資も困難になってしまいます。

お金をかりる際は少額(10万~20万前後)で申し込むのが良いでしょう。

申し込む会社は1社に絞る

審査に落ちる理由として多いのが、複数のカードローン会社を同時に申し込むことです。じつは、カードローン会社は他社からの借入状況だけでなく、申込状況も確認することができます。

そのため、同時期に複数のカードローンを申し込んでしまうと、返済できないと判断されやすく、審査に落ちる可能性が高くなります。

記入漏れや記入間違いがないようにする

カードローン審査で意外と多いのが、記入漏れや書き間違いによる審査落ちです。事前に何度も確認して間違いや漏れがないか確認しましょう。